明覺寺会議室とは

 

明覺寺会議室とは寺院に併設した一戸建てのフリースペースです。

会議室としてだけでなく、勉強会や懇親会としてもご自由にご利用下さい。

明覺寺とは

創建、延徳2年(1490年)。楠木正成の末孫、楠木某という武士が、本願寺第8代蓮如上人の教化を受けて仏門に入り、摂津国島下郡(現、大阪府高槻市)に一寺を建立したことが始まりである。

その後、慶長13年(1608年)に京都西六条本願寺境内地(現、西本願寺)に移り、明治29年(1896年)に現在地に至る。

​浄土真宗本願寺派寺院。

明覺寺ホームページ

特徴

 

京都駅徒歩圏内の立地にありながら、静かな住宅街にある会議室。

一棟貸しで、館内には冷蔵庫や水回りも充実。

思いのままに使えるフリースペース。利用料金は、1時間2500円。

利用料金

会場設備

明覺寺会議室​ 

meikakuji.kyoto@gmail.com 075-361-3150

​〒600-8306 京都府京都市下京区平野町783

© 明覺寺会議室 all right reserved​ コンテンツの無断転用はご遠慮ください。